はちみつの種類

花をもとめて西へ、東へ。

新潟に咲く美しい花々を訪ねて集めてきた、とっておきのはちみつです。

花の種類によって異なる色・味・香りが、私たちの五感を楽しませてくれます。


アカシア


Acacia

アカシア

サラッとしたおだやかな甘さ

新潟のアカシアは、ちょっと特別。なぜなら、日本海海岸の松とアカシアしかない場所で収穫しますから。あまりの色の薄さに「水飴、混ざってるの?」と言われますが、もちろんそんなことはありません(笑)

220g
¥1,620 (税込)
600g
¥3,780 (税込)
1200g
¥6,480 (税込)

お買い物へ


山 桜


Wild Cherry
Blossoms

山 桜

インパクトのある力強い甘さ

桜前線のソメイヨシノの後に咲く、山桜。花びらが八重でなく、開花時期に葉がある、ちょっと地味な花。出す蜜は少量で、気温が低い時期に咲くとミツバチがあまり活動しないため、はちみつは希少。

220g
¥1,620 (税込)

お買い物へ


菜の花


Field
Mustards

菜の花

クセになる風味 濃厚な甘さ

マメ科とあわせて、「2大はちみつが採れる科」であるアブラナ科の花。実は、菜の花は植物の名称ではなく、アブラナ科アブラナ属の花の「総称」らしい。キャベツも花自体は「菜の花」ってこと…?

220g
¥1,620 (税込)

お買い物へ


藤


Wisteria

上品な花の香り マイルドな甘さ

数年前まで、日本ではちみつといえば、アカシア・レンゲ・ミカンくらい。その他は、雑蜜とすら呼ばれていました。藤は、蜜がよく採れるマメ科の植物。新潟でいち早く目をつけたのが、はちみつ草野です。

220g
¥1,620 (税込)

お買い物へ


里山の花々


Mountain
Flowers

里山の花々

里山に咲く花の深みのある甘さ
(山桜、タニウツギ、藤)

複数の花から集められたはちみつを「百花蜜」といい、採蜜地や季節によって異なる味を楽しむことができます。はちみつ草野では、土地の個性に合わせて「里山の花々」「海辺の花々」と呼んでいます。

220g
¥1,620 (税込)

お買い物へ


海辺の花々


Sea
Flowers

海辺の花々

海辺に咲く花のさわやかな甘さ
(アカシア、野バラ、クロバナエンジュ)

複数の花から集められたはちみつを「百花蜜」といい、採蜜地や季節によって異なる味を楽しむことができます。はちみつ草野では、土地の個性に合わせて「里山の花々」「海辺の花々」と呼んでいます。

220g
¥1,620 (税込)

お買い物へ


取扱店舗一覧

  • いわむろや

    〒953-0104 新潟県新潟市西蒲区岩室温泉96-1
    [tel] 0256-82-1066

  • いくとぴあ食花キラキラマーケット

    〒950-0933 新潟県新潟市中央区清五郎336
    [tel] 025-384-8487

  • そら野テラス

    〒959-0438 新潟県新潟市西蒲区下山1320−1
    [tel] 0256-88-4411

  • メルカート

    〒953-0103 新潟県新潟市西蒲区橋本242-1
    [tel] 0256-82-3515

  • 越王の里

    〒953-0023 新潟県新潟市西蒲区竹野町2431−1
    [tel] 0256-72-2332

  • 小冨士屋

    〒953-0104 新潟県新潟市西蒲区岩室温泉576
    [tel] 0256-82-2053

  • 長谷川屋

    〒953-0072 新潟県新潟市西蒲区鷲ノ木273
    [tel] 0256-72-2858